株投資で夢の株生活!!

このブログで毎日の株取引を公開しちゃってます。 私と一緒にゆとりの株生活しませんか!?

BLOGTOP » ARCHIVE … 2009年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月27日の取引

私の株取引の実績はこちらです。

人気ブログランキングに参加中!応援よろしくお願いいたします。


今月最後の取引にあたる今日の経平均株価は反発、前日比110円49銭高の7568円42銭でした。公的年金の買い観測やドレッシング買い期待に一段高となりました。いったんポジション調整の売りに押される場面もありましたが、主力株への買いに底堅い展開となり終値としては6営業日ぶりに7500円台を回復しました。

東証株価指数(TOPIX)も同14.18ポイント高い756.71でした。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり銘柄数が1105、値下がり銘柄数が489、変わらずが115でした。

東証業種別株価指数では、全33業種中27業種が上昇し、鉄鋼株に買いが続きました。7&iHD など小売株も高く、三菱商事 <8058> など商社株や、キヤノン <7751> などハイテク株の一角も物色されました。

半面、オリックス <8591> などノンバンク株は売りが継続し、三井不 <8801>など不動産株も軟調でした。

今月の市場は、1月より更に冷えていたように感じます。私の住んでいる街には、2月を惜しむかのように雪が降りました。2月も終わり、週明けは3月になります。季節が変わり少しずつ暖かくなって行くのですが、株式を含む経済も早く春になってくれないですかね。今月もお疲れ様でした。週末は全国的に寒いらしいので、皆さん風邪などひかないように暖かくお過ごしください。
スポンサーサイト

テーマ:株式市況 - ジャンル:株式・投資・マネー

本日3銘柄利益確定! 2月26日の取引

私の株取引の実績はこちらです。

人気ブログランキングに参加中!応援よろしくお願いいたします。


明電舎(東証1部:6508)を
2月26日(木)204円で買い
買値2%プラスの208円を目標株価に売り注文
始値204円 高値209円 安値201円 終値201円
208円で売れました!

東ソー(東証1部:4042)を
2月25日(水)150円で買い
買値2%プラスの153円を目標株価に売り注文
始値150円 2月26日 高値154円 安値146円 終値149円
153円で売れました!

シチズンホールディング(東証1部:7762)を
2月20日(金)322円で買い
買値2%プラスの328円を目標株価に売り注文
始値322円 2月26日 高値338円 安値319円 終値335円
328円で売れました!


[シミュレーション]
明電舎(東証1部:6508)
買 204円×4,000株=816,000円
売 208円×4,000株=832,000円
+16,000円

東ソー(東証1部:4042)
買 150円×5,000株=750,000円
売 153円×5,000株=765,000円
+15,000円

シチズンホールディング(東証1部:7762)
買 322円×2,000株=644,000円
売 328円×2,000株=656,000円
+12,000円


投資金額合計 12,596,000円
2月累積収支   +276,900円


本日の日経平均株価は前日比3円29銭安の7457円93銭と僅かながらに反落しました。様子見気分に買いが続かず上げ幅を縮小してジリ貧となり、上値の重さを嫌気した売りが優勢となって下げに転じた感じでした。市場からは「月末のドレッシング買いや、ポジション調整など、期待と思惑にディーラーが付いていく展開で、目先的な需給のバランスだけで動いている印象でした。米GM(ゼネラルモーターズ)の決算や、日米の重要経済指標を前に強弱感が対立しやすい場面ですが、市場参加者が少ないため、相場の動きはかなり読みにくいです。あす以降はGMの決算を材料にした値動きが予想されますが、基本的にははっきりしない相場となりそう。」との声が聞かれました。

東証1部の騰落銘柄は、値上り銘柄が796に対して値下がり銘柄が729、変わらずが171と、値上り値下がりが拮抗していました。

東証業種別株価指数では、全33業種中16業種が下落し、ブリヂストンなどのゴム製品株が安値圏で停滞していました。三菱UFJなど銀行株や証券株、保険株も売りが優勢となりました。また、自動車株やハイテク株などもさえない結果となりました。
半面、旭硝子 、日電硝子などガラス株や鉄鋼株、食品株やパルプ・紙株は堅調な動きをしていました。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

2月25日の市況

私の株取引の実績はこちらです。

人気ブログランキングに参加中!応援よろしくお願いいたします。


本日の日経平均株価は円安や前日の米国株高を受けた買い戻しにより、前日比192円66銭高の7461円22銭と、4営業日ぶりに反発しましたね。政府・与党内で急浮上した「株式買い入れ機関」構想は下支え要因として意識はされましたが、上値の重さも目立っていたように思います。引けにかけて先物・現物ともにまとまった買いが観測され、日経平均は一段高となりましたが、実体経済の悪化状況からみれば、投資意欲が急速に高まってくるとは考えにくいのも確かです。でも、好材料が出ても反応できない様は、依然として弱気に支配されている投資家の心理状況も印象付けました。ですから株式市場の底入れ確認はまだまだではないでしょうか。

東証株価指数(TOPIX)も同15.34ポイント高い745.62でした。

東証1部銘柄の値上がり銘柄数は1132で、値下がり銘柄数は469でした。

業種別株価指数(33業種)では電気機器、輸送用機器の上昇が目立っていましたが、倉庫・運輸関連業、小売業などが値下がりしていました。


ところで皆さんは視力はどうですか?
私は眼が悪く(近視なんですが)メガネ・コンタクトともに利用しています。
友人が近視矯正手術をして視力が回復したので、私も矯正手術を考えていたのですが、今日のニュースで慎重に考えなきゃと思うようになりました。

東京都中央区の銀座眼科で、レーザー光線を使って近視を矯正するレーシック手術を受けた患者さんが、感染性角膜炎などの健康被害を訴えたとテレビで言っていたからです。入院している人もいるらしいのですが、原因は銀座眼科の衛生管理が不徹底だったとのことで更にびっくりしています。問題を起こしている銀座眼科は、手術費用が数万円だった(ちなみに私の友人は数十万円払ったと言っていました)らしいのですが、やはり安い術費の裏にはこうした問題があるのですね。私もなるべく安いところをとネットで検索して調べていたので、「ひょっとしたら私が被害者になっていたかも」と考えるとゾッとします。手術するなら高いけど友人が行ったお医者さんに診てもらおうと思っています。

被害に合われた方はお気の毒ですが、皆さんも安いものには気をつけましょうね。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

2日連続利益確定! 2月24日の取引

私の株取引の実績はこちらです。

人気ブログランキングに参加中!応援よろしくお願いいたします。


三菱レイヨン(東証1部:3404)を
2月24日(火)175円で買い
買値2%プラスの179円を目標株価に売り注文
始値175円 高値182円 安値175円 終値182円
179円で売れました!

[シミュレーション]
三菱レイヨン(東証1部:3404)
買 175円×5,000株=875,000円
売 179円×5,000株=895,000円
+20,000円


投資金額合計 10,386,000円
2月累積収支   +233,900円


今日の日経平均株価は3日続落し、大引け概算の日経平均株価は前日比107.60円安の7268.56円でした。米NYダウが97年5月以来の安値水準となり、世界的な景気悪化懸念を受けて売りが優勢となりましたね。日経平均株価の下げ幅は一時220円超へ広がる場面もありましたが、下値では値ごろ感に伴うショートカバーが流入しました。ただ、与謝野財務相が株価対策の検討が必要だとの認識を示したことなどが支えとなって、売り一巡後は安値もみ合い状態でした。また、為替市場で1ドル=95円台まで円安が進み、徐々に下げ幅を縮小させてはきましたが、アジア株安も重しとなり、方向感に欠ける展開となってしまいました。

東証株価指数(TOPIX)も同5.00ポイント安の730.28と3日続落し、昨年来安値を更新した。

東証1部市場の騰落銘柄数は値上がり銘柄が570、値下がり銘柄が1011、変わらずが121でした。

業種別は33業種中、値下がりが29業種とほとんどの業種で値下がり状態でした。

金融機関の経営問題など先行き懸念は深まるばかりですね。積極的な買いの手掛かりは全くない状況ですし、日本の場合、3月決算期末を控えて需給面に対する警戒感も強まりやすいだけに、「米国次第ではあるが、日経平均が7000円前後の水準まで下落してもおかしくない」との指摘を耳にしましたが果たしてどうなっていくのでしょうか?


皆さんは、クローン牛・豚は「食品として安全」と言われてどう思いますか?

今日のニュースで、内閣府食品安全委員会の専門調査会は、クローン牛や豚の安全性について、「通常の繁殖技術で生まれた牛や豚と同等の安全性がある」とする評価書案を了承したそうです。クローン牛や豚は、皮膚や卵管などの体細胞よりつくられるそうですが、従来の繁殖と比べて死亡率が高いという理由がわからないので、私はなんだか怪しいって思っています。お役所の判断ですと「差がない」ので安全だという見解ですが、ではなぜ日本よりクローン技術が進んでいる欧米で流通を自粛しているでしょうか。国内では輸入品も含めて流通していないとのことですが、内緒で流通させるのだけはやめてほしいものですね。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

本日利益確定! 2月23日の取引

私の株取引の実績はこちらです。

人気ブログランキングに参加中!応援よろしくお願いいたします。


三菱商事(東証1部:8058)を
2月23日(月)1,180円で買い
買値2%プラスの1,204円を目標株価に売り注文
始値1,180円 高値1,205円 安値1,163円 終値1,188円
1,204円で売れました!

[シミュレーション]
三菱商事(東証1部:8058)
買 1,180円×500株=590,000円
売 1,204円×500株=602,000円
+12,000円


投資金額合計 9,511,000円
2月累積収支  +213,900円


週明けの今日の株式市場は、米国発の金融不安拡大への懸念から買い物薄の中を売りが先行し、日経平均株価は前営業日比40円22銭安の7376円16銭と、小幅ながら続落しました。朝方は前週末の米国株下落を嫌気した売りに全面安でスタートしました。前場後半に米政府がシティグループへの出資を拡大する方針と報じられると、日経平均株価は前引けにかけて下げ幅を縮小しましたが、値を戻しきれませんでした。
やはり米国での金融不安が根強いですし、海外投資家の売りや信用取引で損失を抱えた個人の売りが相場を圧迫しているようです。また、主要なアジア株式は国内の景気対策案を好感する動きに支えられていますが、支援材料のない日本では朝から続く金融不安の売りを支えられなかったとの指摘も聞かれました。
実際に年金資金以外に買い手として期待できる投資家は見当たらないため、「日経平均が昨年10月に付けたバブル崩壊後の安値の7162円90銭を割るのは時間の問題ではないか」と、下値不安が強まっているようです。

東証株価指数(TOPIX)も同4.25ポイント安の735.28ととも続落しました。

東証1部の値上がり銘柄数は599、値下がり銘柄数は1003で、東証業種別株価指数では、全33業種中、21業種が下落し、海運株、自動車株、銀行業などが値下がりしましたが、陸運業、電気・ガス業、非鉄金属株などが値上がりしました。

今日は、「おくりびと」が第81回アカデミー賞で「外国語映画賞」を受賞しましたね。私も映画館で見ましたが、大変面白い映画でした。でもまさか賞を取るとは思いませんでしたが・・・。それに連動して松竹 (9601) が後場に入って急騰し、98円高の744円まで買われ高値引けとなりました。
この松竹のように日経平均も上がってくれないかなぁって思っているのは私だけでしょうか?!

どうでもいいことなんですが、本木さんってカッコいいですね!

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

2月20日の市況

私の投資実績はこちら

ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング


今週最終日の今日の日経平均株価は反落、前日比141円27銭安の7416円38銭で引けました。世界的に景気や企業業績に改善の兆しが見られない上、欧米中心に金融不安が高まるなど市場環境は更に厳しさを増していますので、買い見送りムードが強まりこのような結果になっているのではと思います。それと米銀の国有化懸念や、アジア株安などが警戒されたのも要因のひとつではないでしょうか。主力株への海外ヘッジファンドの換金売りが続き、ジリ安の展開となったとなったこともあり、日経平均は一時175円安の7382円を付け7400円をも下回りました。

東証1部銘柄も全体の74%が下落し、上昇した銘柄はわずかに20%で、騰落銘柄数は値上がり銘柄は334、値下がり銘柄数は1269でした。

東証の業種別株価指数は33業種中31業種が下落し、ゴム製品、小売業、パルプ・紙などの下げが目立ち、上昇したのは鉱業、保険業だけでした。

正直私は今週末までにここまで下がるとは思いませんでした。来週の展開なども考えながら週末過ごしたいと思っています。週末は全国的に寒くなるらしいので風邪などひかないようお気をつけください。

テーマ:株式市況 - ジャンル:株式・投資・マネー

本日利益確定! 2月19日の取引

私の株取引の実績はこちらです。

人気ブログランキングに参加中!応援よろしくお願いいたします。


東芝(東証1部:6502)を
2月19日(木)237円で買い
買値2%プラスの242円を目標株価に売り注文
始値237円 高値247円 安値232円 終値245円
242円で売れました!


[シミュレーション]
東芝(東証1部:6502)
買 237円×4,000株=948,000円
売 242円×4,000株=968,000円
+20,000円


投資金額合計 8,921,000円
2月累積収支  +201,900円



今日の日経平均株価は小反発し、前日比23.21円高の7557.65円で引けました。1月上旬以来の円安水準が好感され、朝方は輸出関連株を中心にショートカバーが優勢となりました。上げ幅は一時100円超まで拡大しましたが、5日線近辺で上値の重さを確認すると、上げ幅を急速に縮小させる場面もありました。後場に入ってからは、手掛かり材料難から動意は一段と乏しくなり、日銀金融政策決定会合で翌日物金利0.1%の据え置きやCP買い取り制度の延長などが決まったが、手掛かり材料視には至らなかったようです。

東証株価指数(TOPIX)は、同2.33ポイント高い751.59で終了しました。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり銘柄数は884、値下がり銘柄数は707、変わらずが125でした。業種別は33業種中、値上がり13業種、値下がり20業種で、輸送用機器、証券・商品などが上昇し、海運業、その他金融業などが下落していました。個別では東芝(6502) 、デンソー(6902)などが上昇していました。

今日は昨日よりわずかながら反発しましたが、まだまだ不安定な状況が続いています。明日は今週最終日なので頑張ります!

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

本日利益確定! 2月18日の取引

私の株取引の実績はこちらです。

人気ブログランキングに参加中!応援よろしくお願いいたします。


東邦薬品(東証1部:8129)を
2月18日(水)959円で買い
買値2%プラスの978円を目標株価に売り注文
始値959円 高値978円 安値937円 終値947円
978円で売れました!


[シミュレーション]
東邦薬品(東証1部:8129)
買 959円×1,000株=959,000円
売 978円×1,000株=978,000円
+19,000円


投資金額合計 7,953,000円
2月累積収支  +181,900円



今日の日経平均株価は3日続落し、前日比111円07銭安の7534円44銭でした。米自動車大手の再建計画提出で米国株の反応待ちに様子見気分も高まり、安値圏で停滞商状となりました。中ごろ、先物にまとまった売りがあったようなんですが、なんとか7500円台は維持した感じです。市場からは「米自動車大手の再建計画への反応は、GLOBEXで米株価指数先物が底堅く推移していたため、一定の落ち着きを評価した動きもみられたのに加えて、見通しに保守的とされるトヨタに生産調整の早期終了が報じられたのは相場を支える好材料となりました。

東証株価指数(TOPIX)は同7.27ポイント低いの749.26でした。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり銘柄数は606、値下がり銘柄数は988でした。

東証業種別株価指数では、全業種中、24業種が下落するなど、相変わらずパッとしませんでした。売り優勢、下げ基調の中、商船三井 (9104) 、新和海 (9110)などの海運株、清水建 (1803)、鹿島 (1812)などの大手ゼネコン株、太平洋セメント(5233) などセメント株も高値圏を維持しました。トヨタ(7203)、ホンダ(7267)など自動車株もしっかりした動きをみせていました。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

2月17日の市況

私の投資実績はこちら

ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング


今日の東京株式市場で日経平均は続落しました。大引け概算の日経平均株価は前日比104.66円安の7645円51銭と年初来安値の7671円04銭を更新しました。買い材料がないなかで 先物売りに押されて始まった後は、徐々に下値を切り下げました。グローベックスで米株先物が軟調に推移したことを受けて休場明けの米株市場への警戒感も強まり、下押し圧力となってしまったようです。午後に中川財務相が衆議院での予算通過後に辞任すると表明しましたが市場の反応は限定的で、円安を好感する場面もありましたが、買いは続きませんでした。一時下げ幅は130円超へ拡大し、大引けにかけては模様眺めムードって感じでした。

東証株価指数(TOPIX)は同13.57ポイント低いの756.53でした。

東証1部の騰落は値上がり銘柄は324、値下がり銘柄は1286、変わらずは89銘柄でした。

業種別は33業種中、値上がりはゴム製品の1業種のみで、その他32業種は値下がりし、その他金融業、保険業、不動産業、鉄鋼、海運業の下落が目立ってました。

今日の今年1番の安値を記録するほど寒かったですね。これが不況の流れなんでしょうが、今日で下げ止まりならいいんですが・・・。
不況にはチャンスは付きものですので、それを信じて明日もまた頑張ります!

テーマ:株式市況 - ジャンル:株式・投資・マネー

2月17日の相場展望

私の投資実績はこちら

ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング


おはようございます。
もうすぐ、今日の取引が始まります。

今日は米市場の休場(祝日のため)があり。昨日は全体的に模様眺め状態で小幅に落ちましたが、今日も同じような材料に乏しくアジアの相場も下がっていることから、楽観視は出来ないと考えます。慎重にいきましょう。

きょう注目したいのは、キャラクターを扱っている会社、すなわちコンテンツホルダーに注目してみます。以前に比べてキャラクタービジネスは下火になったと言われてますが、まだまだ根強い市場を残しています、自社でキャラクターの権利を持って製造までこなす企業などは、今後の動向を見て判断すると、案外良いかも知れません。

参考にしてみてください。

それでは、今日も一日がんばりましょう。

テーマ:注目銘柄 - ジャンル:株式・投資・マネー

2月16日の市況

私の投資実績はこちら

ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング



週明け初日の今日の日経平均株価は前営業日比29円23銭安の7750円17銭と小反落しました。やはり実体経済の悪化が投資意欲を冷え込ませた結果になっているようです。ただ、為替相場の落ち着きや需給好転期待から下値抵抗力も強く、終日底堅い値動きになりました。今日の国内株式はレンジ内でのもみあいで、さえない展開となりました。米国では7870億ドル規模の景気対策修正法案が可決されましたが、市場ではすでに織り込まれた材料とみなされ、「むしろ、一部で1兆ドル規模の財政支出への期待もあっただけに、失望感が出る可能性もある」そうです。

東証株価指数(TOPIX)は小幅ではありますが続伸し、同5.51ポイント高の770.10でした。

東証1部の騰落は値上がり銘柄数は1111、値下がり銘柄数は490、変わらずが101銘柄でした。

業種別株価指数では水産・農林業、海運業、機械の下落が目立ちました。半面、保険業、電気・ガス業、陸運業が値上がりしていました。

テーマ:株式市況 - ジャンル:株式・投資・マネー

2月16日の相場展望

私の投資実績はこちら

おはようございます。
もうすぐ、今日の取引が始まります。

先週末は終わりにかけて下げる展開で、朝から売りが優勢になりそうな動きですが、売りは一巡の後に売り買いが均衡するのではないかと想定します。

きょう注目したいのは、小売店、新興市場に上場しているところに注目してみたいと思います。
決算面で良好な動きを見せているところもあり、今後の上昇を見てチェックして見るのも良いかも知れません。
参考にしてみてください。

それでは、今日も一日がんばりましょう。


ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング

テーマ:注目銘柄 - ジャンル:株式・投資・マネー

本日利益確定! 2月13日の取引

私の株取引の実績はこちらです。

人気ブログランキングに参加中!応援よろしくお願いいたします。


セブン&アイ・ホールディングス(東証1部:3382)を
2月10日(火)2,310円で買い
買値2%プラスの2,356円を目標株価に売り注文
始値2,310円 2月13日 高値2,405円 安値2,300円 終値2,350円
2,356円で売れました!


[シミュレーション]
セブン&アイ・ホールディングス(東証1部:3382)
買 2,310円×400株=924,000円
売 2,356円×400株=942,400円
+18,400円



投資金額合計 6,994,000円
2月累積収支  +162,900円



今週最終日の今日の日経平均株価は前日比74円04銭高の7779円40銭と4日ぶりに反発して引けました。円高が一服し、アジア株高など外部環境の好転に加え、これまでの株価下落で値ごろ感が出ていたことも買い戻しにつながったようです。
また、円相場が一時1ドル=91円台に下落したため、日経平均は指数先物高につられる形で値を上げました。これまでの下落で株価水準はテクニカル指標面で買いゾーンにあるため、年金資金とみられる買いなども入って、日経平均は一時前日比182円高の7887円まで値を上げていました。

東証株価指数(TOPIX)は日経平均同様反発し、前日比4.30ポイント高い764.59でした。

今日の東証1部の値上がり銘柄数は1031、値下がり銘柄数は545、変わらずは130でした。

業種別では、鉱業、ゴム製品、パルプ・紙が上昇した半面、海運業、保険業、その他金融業が下落していました。

今日で今週も終わりました。今週の市場はアメリカの経済政策と同じでパッとしませんでしたね。明日はとても暖かで穏やかな1日になるようなので、どこか気晴らしに出かけようと思っています。今週もお疲れ様でした。良い週末をお過ごしください。

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

2月13日の相場展望

私の投資実績はこちら

おはようございます。
もうすぐ、今日の取引が始まります。

昨日は東証、ダウともに低調な商いで、このまま週末を迎えそうな勢いです。
いったん体の力を抜いて、リラックスしてかかってみるも良いかもしれません。

さて、明日は聖バレンタインデーです。
学校や職場では明日が休みというところも多いので、今日チョコをもらう人も多いんじゃないでしょうか?

私も、お世話になっている人にチョコを渡す、義理チョコばっかりで
本命は相手がいないので渡せません・°・(ノД`)・°・。
本命のいない私にはチョコの出費がかさむだけの悲しい日です。

ホワイトデーにおかえし・・・もらえるかな?


ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング

テーマ:株式市況 - ジャンル:株式・投資・マネー

祭日明け2月12日の市況

私の投資実績はこちら

ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング



建国記念日明けの今日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に3日続落し、大引けは10日終値比240円58銭安の7705円36銭と安値を付けました。10日に発表された米金融安定化策への失望感から、10日の海外株式相場が下落した流れを受け、朝方から安い水準での推移が続きましたね。円相場の強含みやアジア株式相場の下落も主力株売りに拍車をかけ、後場は下げ幅を260円まで拡大し一時7700円割れしました。ただ、後場中ごろからは底堅さも出始め、大引けまで7700円近辺での推移が続きました。今日まで3日続落したことや、今年の安値接近に伴って自律反発狙いの買いや売り方の買い戻しも入った感じがします。13日に株価指数オプション2月物の特別清算指数(SQ)算出を控えることも、持ち高を一方的に傾けにくくさせたようです。

東証株価指数(TOPIX)も3日続落し17.81ポイント低い760.29でした。

米金融安定化策で打ち出された官民投資ファンドによる不良資産の買い取りは、買い取り価格の決定について具体案が示されなかったことで、金融不安は長期化するとの懸念が広がったようです。米政策期待の後退は、市場の視線を改めて景気や企業業績といった実体経済の悪化に向かわせたようで、結果足元の業績悪化が鮮明なハイテクや自動車など主力株売りにつながりました。

東証1部の値下がり銘柄数は1222、値上がり銘柄数は384、変わらずは103でした。

業種別では、トヨタ、野村、ホンダ、三菱UFJ、みずほFG、NTTドコモ、ソニー、などが売られ、半面、東芝、住友鉱、セブン&アイ、ニチイ学館が買われていました。

テーマ:株式市況 - ジャンル:株式・投資・マネー

2月12日の相場展望

私の投資実績はこちら

おはようございます。
もうすぐ、今日の取引が始まります。

昨日は日本の市場がお休みでした。早朝に終わった米ダウの取引も、戻しこそはしても、昨日の悲観売りが微妙に戻したというのが本音なので、これからの戻りに期待したいところです。今週も今日と明日の二日しかありませんので、良い取引をしたいですね。

今日、注目したい銘柄は製造業に注目してみます。最近の製造業は下落から来る業績悪化で苦しいところにあるのはいうまでもありませんが、そろそろ国内・海外の投資家も底打ちの兆しを感じており、時機をみて買いが入ると見ています。すぐに動く株ではありませんが注目して良いと思います。
参考にしてみてください。

それでは、今日も一日がんばりましょう。


ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング

テーマ:株式市況 - ジャンル:株式・投資・マネー

2月10日の市況

私の投資実績はこちら

ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング


今日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に続落し、大引けは前日比23円09銭安の7945円94銭でした。米国時間10日に発表予定の米金融安定化策の内容や、それを受けた米株動向などを見極めたいとして買い手控えムードが強まったようです。朝方の日経平均は上げ幅が150円を超え、8100円台前半まで上昇する場面がありましたが、明日の東京市場は祝日で休場となるため、持ち高を傾けづらいとして機関投資家の動きなどは総じて鈍かったように思います。トヨタやホンダなど時価総額の大きい主力株の一角が売られ、石油や商社、鉄鋼株なども下落していました。

東証株価指数(TOPIX)も小幅ながら続落し、0.80ポイント低い778.10でした。

9日の米株式相場が小幅安となったものの比較的落ち着いた値動きだったことで、このところ調整基調を続けていた銘柄を中心に買いが入りました。三井住友FGなど銀行株の一角が上昇し、新株発行枠の登録を受けて前日に急落した野村が反発しましたが、一段と買い進む投資家は目立たず、上値で戻り待ちの売りに押されました。

業種別TOPIXは33業種中、「鉄鋼」「ゴム製品」「海運」などの18種が値下がり、逆に「保険」「サービス」「銀行」など15業種が上昇しました。

東証1部の。値下がり銘柄数は854、値上がり銘柄数は727。変わらずは128でした。

明日は建国記念日で市場は休場です。週中に休みがあると非常に読みづらい

テーマ:株式市況 - ジャンル:株式・投資・マネー

本日3銘柄利益確定 2月9日の取引

私の株取引の実績はこちらです。

人気ブログランキング←に参加中!応援よろしくお願いいたします。


カルチュア・コンビニエンス・クラブ (東証1部:4756)を
2月9日(月)734円で買い
買値2%プラスの749円を目標株価に売り注文
始値734円 高値749円 安値699円 終値705円
749円で売れました!


エルピーダメモリ (東証1部:4756)を
2月6日(金)718円で買い
買値5%プラスの754円を目標株価に売り注文
始値718円 2月9日 高値766円 安値709円 終値725円
754円で売れました!


パナソニック (東証1部:6752)を
2月5日(木)1,132円で買い
買値2%プラスの1,155円を目標株価に売り注文
始値1,132円 2月9日 高値1,167円 安値1,120円 終値1,120円
1,155円で売れました!


[シミュレーション]
カルチュア・コンビニエンス・クラブ (東証1部:4756)
買 734円×1,000株=734,000円
売 749円×1,000株=749,000円
+15,000円

エルピーダメモリ (東証1部:4756)
買 718円×1,000株=718,000円
売 754円×1,000株=754,000円
+36,000円

パナソニック (東証1部:6752)
買 1,132円×500株=566,000円
売 1,155円×500株=577,500円
+11,500円


投資金額合計  6,070,000円
2月累積収支  +144,500円



週明けの今日の東京株式市場で日経平均株価は反落し、大引けは前週末比107円59銭安の7969円03銭でした。前場では8200円を越える場面がありましたが、結果的に心理的な節目の8000円を2営業日ぶりに割り込み、安値引けとなりました。米政府の金融安定化策に対する期待感が相場を支えたが、その後実効性に乏しい内容になるとの警戒感が優勢となり、大引けにかけて売りが膨らんだ感じでしたね。今日、外国為替市場で円安進行が一服し、下げ幅を徐々に縮めたことも戻り待ちの売りにつながりました。東証株価指数(TOPIX)も反落で安値引けし、11.94ポイント低い778.90で引けました。

東証1部の値下がり銘柄数は1332、値上がりは282、変わらずは97でした。

シャープやホンダ、三菱商、三井物、コマツが上昇、ファナック、テルモ、スズキもしっかり上がってました。
前週買われたソフトバンクは午後に入って一段安となり、さえない展開でした。

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

2月9日の相場展望

私の投資実績はこちら

おはようございます。
もうすぐ、今日の取引が始まります。

先週は日経、ダウともに上昇で終わっているだけに、週明けで落ちることも想定に入れたほうが良いかもしれません。今週は1日休日があるので、気を引き締めていきましょう。

今日、注目したい銘柄は小売店、しかも新興でメキメキ頭角を現しているところに注目してみたいと思います。

特に衣服のユニクロなどのファーストリテイリングや、TUTAYAのカルチュア・コンビニエンス・クラブなど、新興小売がここまでの下げを底と見る買いが増えてくるのではないかと考えます。
参考にしてみてください。

それでは、今日も一日がんばりましょう。


ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング

テーマ:株式市況 - ジャンル:株式・投資・マネー

今週の相場展望

私の投資実績はこちら

明日から第二週の取引となります。
第二週は途中で建国記念日をはさむので、休み明けの相場に注意していきましょう。

先週の日経平均は8000円を回復して、その後の米ダウも景気対策法案の期待から大幅上昇しましたが、この景気対策法案は共和党の反対意見などもあり、本当に10日に成立するか微妙なところになっています。来週はこの法案が相場のかぎになってくると思います。気を引き締めて行きましょう。

今日は日差しがあるときは暖かかったのですが、日が陰るととても寒く感じました。
放射冷却現象で今晩、とても冷え込むようです。
皆さんも、カゼには気をつけてくださいね。

それでは、明日からもがんばりましょう。


ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング

2月6日の市況

私の投資実績はこちら

今週最終日の今日の東京株式市場で日経平均株価は反発し、大引けは前日比126円97銭高の8076円62銭でした。昨日(5日)の米株高や外国為替市場で円相場が急落したことで、トヨタやキヤノン、ソニーといった輸出関連株を買い戻す動きが広がった感じでしたね。もっとも心理的な節目の8100円を超えた水準では戻り待ちの売りが出たほか、きょう米国で発表となる1月の雇用統計が厳しい情勢を示す内容になるとの警戒感もあったんでしょうか、上値は重かったです。ただ取引時間中は円相場が前日17時時点と比べて大幅な円安・ドル高水準を維持し、主な輸出企業の想定為替レートの1ドル=90円をやや下回る水準で推移したことから、輸出関連株は買いが優勢でした。

東証株価指数(TOPIX)も反発、前日比4.43ポイント高い790.84と朝方の買い一巡後はやや伸び悩みました。

今日の東証1部の値上がり銘柄数は705、値下がり銘柄数は876、変わらずは134でした。

銘柄別には、ソフトバンク、みずほFG、三菱UFJ、シャープなどが上昇したほか、カプコンがストップ高まで上昇し大引けで比例配分されました。半面、東芝がきょうも昨年来安値を更新し、ヤマダ電気がストップ安まで売られていました。


ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング

テーマ:株式市況 - ジャンル:株式・投資・マネー

2月6日の相場展望

私の投資実績はこちら

おはようございます。
もうすぐ、今日の取引が始まります。

日経は反落したものの、公的資金投入などで下げ渋る展開を見せました。日本総合地所の破綻や米雇用統計の発表を悲観する動きもあり、その影響が出てくるかもしれません。気を引き締めて行きましょう。

今日、注目したい銘柄は、昨日の家電系に関連して電子部品に注目してみましょう。特に、構成部品の中で現在熾烈な生き残り競争となっているメモリやコンデンサーなどの電子部品を扱っているメーカーは、業界再編による強化や公的資金の注入など、買い時ではないかと思わせる動きが見て取れます。

特にメモリは、パソコン用の記録メディアとして脚光を浴びていることもあり、価格が下がることは消費者としてはうれしいことですが、それが会社の業績につながるコスト対策が今後の課題になると思います。そういう意味で経営統合などの強化が出来る企業は注目に値すると考えています。

それでは、今日も一日がんばりましょう。


ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング

テーマ:株式市況 - ジャンル:株式・投資・マネー

2月5日の市況

私の投資実績はこちら

今日の東京株式市場で日経平均株価は反落し、終値は前日比89円29銭安の7949円65銭で、前日回復した8000円を割り込んでしまいました。前日終値を挟んでの神経質な値動きが続いていましたが、やはり景気や企業業績の悪化を背景にした売り圧力は強く、結局安い水準で終えました。前場は、中国景気や商品市況の回復期待を背景に海運や商社などが買いを集め、相場全体の地合いを下支えしていました。業績懸念や下方修正に対する感応度の低さも目立ち、大型株の一角が上昇したほか、前日に今期の大幅な最終赤字転落見通しを発表したパナソニックは終日小高い水準で推移しました。後場は機関投資家や公的年金の買い観測、香港株高などを背景に日経平均は8100円近くまで上昇する場面もありましたが、結果反落し8000円割れで引けました。輸出関連の下値は総じて限定的でしたが、医薬品や小売りなど内需関連への売りが目立った一日でした。東証株価指数(TOPIX)も反落し6.37ポイント低い786.4でした。

東証1部の値下がり銘柄数は1010、値上がり銘柄数は586、変わらずは120でした。

銘柄別では、東芝、三菱UFJ、ホンダ、キヤノンが売られ、スクエアエニックスHDが大幅安、商船三井、三菱商、トヨタ、三井物が売買を伴って上昇し、住金が大幅高でした。


ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

2月5日の相場展望

私の投資実績はこちら

おはようございます。
もうすぐ、今日の取引が始まります。

日経は久しぶりに8000円を回復しましたが、米ダウの121ドル下落もあり、その影響が出てくるかもしれません。気を引き締めて週末を迎えましょう。

今日、注目したい銘柄は、家電系です。業績的にあまり良いニュースがありませんが、技術革新による薄型テレビの薄型化などの付加価値をつけた商品開発や、家電以外の業種、リチウムイオン電池や薄膜太陽電池などの研究開発といった次世代模索が出来ている企業への海外投機筋の先行投資が想定されます。

ここのところの不況で家電系の売り上げが落ちていますが、そろそろ株のほうは底値に来て仕込みどきに入っているのではないかと注目しています。

それでは、今日も一日がんばりましょう。


ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

3営業日連続利益確定! 2月4日の取引

私の株取引の実績はこちらです。

ブラザー工業 (東証1部:6448)を
2月4日(水)577円で買い
買値2%プラスの589円を目標株価に売り注文
始値577円 高値602円 安値572円 終値587円
587円で売れました!


クラレ (東証1部:3405)を
1月30日(金)730円で買い
買値2%プラスの745円を目標株価に売り注文
始値730円 2月4日 高値750円 安値674円 終値676円
745円で売れました!

[シミュレーション]
ブラザー工業 (東証1部:6448)
買 577円×1,000株=577,000円
売 589円×1,000株=589,000円
+12,000円


クラレ (東証1部:3405)
買 730円×1,000株=730,000円
売 745円×1,000株=745,000円
+15,000円


投資金額合計  4,052,000円
2月累積収支   +82,000円


今日の東京株式市場で日経平均株価は4営業日ぶりに上昇し、大引けは前日比213円43銭高の8038円94銭と4営業日ぶりに8000円台を回復しました。3日の米株の上昇や円高・ユーロ安の一服を好感し、トヨタやコマツ、キヤノンなどの輸出関連株中心に買われました。地合いの好転を背景に、住金や旭化成、三菱ケミHDといったきょう午後に2009年3月期通期の業績見通しを下方修正した銘柄も、「いったん悪材料が出尽くした」として買い戻されました。後場には、上げ幅を260円近くに広げる場面もありましたね。東証株価指数(TOPIX)も4営業日ぶりに反発し、18.99ポイント高い792.78でした。

東証1部の値上がり銘柄数は1202、値下がり銘柄数は403、横ばいは109でした。

今日は4日ぶり大幅反発し、売買高は3日連続で20億株台と好調でしたね。また明日も好調を維持してくれればいいのですが、そうはいかないのが株式投資です。明日からも気持ちを引き締めて頑張ります。

ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング

2月4日の相場動向

私の投資実績はこちら

おはようございます。
もうすぐ、今日の取引が始まります。

昨日も日経平均は続落しており、3日連続となっている状況もあり、そろそろ株価も底打ちから反転へ動くんじゃないでしょうか?と考えてます。とは言うものの、現状では見極めが難しいところですが、ダウの反発もあるので日経の反発もそろそろではないかと考えてます。

今日の注目したい銘柄は、機械系が続いていますが、コピー・プリンター関連をチェックしてみたいと思います。以前利益確定した小森コーポレーションは中、大型の印刷機に関しての国内トップメーカーでしたが、コピーやプリンターにも同様に買戻しがあると考えています。

モノクロやカラーの画質に関しては世界に冠たる技術力を持っているだけに、海外でシェアを持つメーカーに注目しています。

それでは今日も一日、がんばりましょう。


ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング

テーマ:注目銘柄 - ジャンル:株式・投資・マネー

2営業日利益確定! 2月3日の取引

私の株取引の実績はこちらです。

日本郵船(東証1部:9101)を
2月3日(火)461円で買い
買値2%プラスの470円を目標株価に売り注文
始値461円 高値478円 安値444円 終値469円
470円で売れました!


三井物産(東証1部:8031)を
1月8日(月)992円で買い
買値2%プラスの1,012円を目標株価に売り注文
始値992円 2月3日 高値1,018円 安値943円 終値984円
1,012円で売れました!

[シミュレーション]
日本郵船(東証1部:9101)
買 461円×2,000株=922,000円
売 970円×2,000株=940,000円
+18,000円


三井物産(東証1部:8031)
買  992円×1,000株= 992,000円
売 1,012円×1,000株=1,012,000円
+20,000円


投資金額合計  2,745,000円
2月累積収支   +55,000円


週明けの今日の東京株式市場で日経平均株価は続落し、終値は前週末比120円07銭安の7873円98銭でした。前週末の米株式相場が経済指標の悪化や金融安定化策の遅れ懸念などで下落した流れを引き継いでしまったようです。主力企業の業績悪化も影響してか、朝方には7800円を割り込む場面もありましたね。値ごろ感などから前引けにかけてやや下げ渋ったものの、午後からは香港株などの下落や円高・ユーロ安といった外部環境を警戒して再び下がる銘柄が増えました。東証株価指数(TOPIX)も続落し、先週末比16.18ポイント低い777.85でした。

東証1部の値下がり銘柄数は1101、値上がり銘柄数は497、変わらずは115銘柄で、業種別TOPIX(全33業種)は、「パルプ・紙」や「その他製品」など27業種が下落しました。上昇した業種は「海運業」や「石油・石炭製品」などわずかに6業種でした。


ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング

2月2日の相場動向

私の投資実績はこちら

おはようございます。
もうすぐ、今日の取引が始まります。

今日も余談を許さない動きを見せるかもしれませんので、気を引き締めていきましょう。

今日、注目したい銘柄は、昨日の機械系に関連した重工・船舶系の株に注目しています。

現在、海運・船舶系の下がり方もそろそろ底を打った感じがしているので、後術力を買った海外勢の投資などが考えられ、ここからの戻しが想定されます。

重工系は大きなプロジェクトはあまりないものの環境を重視した船舶向けの大型ディーゼルエンジンなどの開発のほか、燃費の良い航空用ジェットエンジンなどのニュースもあり、重工・船舶系を含めて注目していくと良いと思います。

それでは、今日も一日がんばりましょう。


ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング

テーマ:株式市況 - ジャンル:株式・投資・マネー

本日利益確定! 2月2日の取引

私の株取引の実績はこちらです。

小森コーポレーション(東証1部:6349)を
2月2日(月)831円で買い
買値2%プラスの848円を目標株価に売り注文
始値831円 高値869円 安値831円 終値855円
848円で売れました!

[シミュレーション]
小森コーポレーション(東証1部:6349)
買 831円×1,000株=831,000円
売 848円×1,000株=848,000円
+17,000円


投資金額合計  831,000円
2月累積収支  +17,000円


週明けの今日の東京株式市場で日経平均株価は続落し、終値は前週末比120円07銭安の7873円98銭でした。前週末の米株式相場が経済指標の悪化や金融安定化策の遅れ懸念などで下落した流れを引き継いでしまったようです。主力企業の業績悪化も影響してか、朝方には7800円を割り込む場面もありましたね。値ごろ感などから前引けにかけてやや下げ渋ったものの、午後からは香港株などの下落や円高・ユーロ安といった外部環境を警戒して再び下がる銘柄が増えました。東証株価指数(TOPIX)も続落し、先週末比16.18ポイント低い777.85でした。

東証1部の値下がり銘柄数は1101、値上がり銘柄数は497、変わらずは115銘柄で、業種別TOPIX(全33業種)は、「パルプ・紙」や「その他製品」など27業種が下落しました。上昇した業種は「海運業」や「石油・石炭製品」などわずかに6業種でした。


ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング

2月に入りました

私の投資実績はこちら

おはようございます。
2月に入りました、今月もがんばりましょう。

先週末、30日は日経平均も8000円を割り込んで下がり、2月第一週は8000円を境に売り買いの攻防という展開になりそうです。今の景気から言えば上昇は難しいですがいつまでも冷え込んでいるわけにはいきません。

さて、ここの所気になる銘柄として機械系の銘柄が気になっています。

ここのところの円高等で打撃を受けていることもあって、全面的に下がっているものの、海外の機械メーカーではどうしても対応しきれないものもあり、特にアルミダイキャストや印刷機などの技術を持つメーカーへの見直しも見受けられます。

これまでの不況で打撃を受けていますが、技術レベルが高く、自己資本率が高い企業が多く健全な経営をしているところが多いので、今後注目していくと良いかもしれません。

さぁ、今日も一日がんばりましょう


ランキング参加中!応援よろしくお願いいたします→人気ブログランキング

テーマ:株式・先物・FX - ジャンル:株式・投資・マネー

株価

最新記事
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

プロフィール

Author:mi2mini
FC2ブログへようこそ!

管理者用
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

全記事リスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。